2011年3月に発生した福島原発の事故発生後、現在も仮設住宅等での避難生活を強いられている被災地の方々の状況をお伝えすると共に、支援の呼びかけなどを行わせて頂いております。


by momofukuoka
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

支援品リスト

福島の被災者への支援品 よろしくお願いします。
今でも、福島の被災地では、生活支援品を必要としております。 みなさまの暖かいご支援をよろしくお願い申しあげます。
品物は、新品をお願いいたします。

(寝具)
布団(上下、軽く暖かい物、重い布団は年配者には体を圧迫するので不向きです)、布団カバー、 毛布、 シーツ、 タオルケット、タオル、バスタオル

(衣類)
古着(春、夏服)、下着、 靴下

(食料品)
水、 米、 調味料、 野菜、 果物、 レトルト食品、 乾物、 缶詰、 お茶、菓子(賞味期限をご確認ください)、餅(東北の方々は、餅への思いは深く、元気が出る、ありがたい贈り物です)

(消耗品)
トイレットペーパー、 ティッシュペーパー、 ポケットティッシュ、 洗剤、シャンプー、リンス、サランラップ、 ポリ袋、 ホカロン、 マスク、 生理用品、救急用品、 殺虫剤、 ネズミ駆除剤、 ゴム手袋、 作業手袋等

(老人・幼児用)
紙おむつ、 紙パンツ、 失禁パッド

(生活用品)
室内運動具、手芸材料、空気清浄機、布団乾燥機

(老人ホーム厚寿苑向け 〒979-2442 福島県南相馬市鹿島区横手字川原2 厚寿苑)
お尻ふき(古タオル、古シャツ、古シーツなど ※切らずにそのままで結構です)


<<義援金も宜しくお願い申し上げます>>
仮設、借り上げの自治会の資金が足りなくて困っている所があります。 ご支援頂けます方には、こちらより自治会の支援先等をご紹介させて頂いた上で、直接送金していただいております。


⇒ご支援くださる方は   
①ご支援いただける品名、サイズ、数量などを、具体的にお知らせ下さい。
②ご支援くださる方の連絡先(お名前、電話番号、ファックス番号など)
以上の2点をご記入いただいた上で、下記の連絡先宛にファックスまたはメールでお知らせください。 被災地の送り先をご紹介申し上げます。

福岡 百子
FAX 047-346-8675
携帯 080-5547-8675
メール f.mom.1941@ezweb.ne.jp
ブログ 「福島の現実―福岡百子の声」 http://momfukuoka.exblog.jp/
                          http://ameblo.jp/aiwazion/

恐れ入りますが、ご連絡は、AM10:00~PM5:30までの間にいただけますようお願いいたします。尚、話し中が多く、ご迷惑をおかけしますが、再度のご連絡をお願い申し上げます。
by momofukuoka | 2014-02-26 20:24 | 支援に関するお願い